ちょうど品の話

2019.03.04

かりん蜂蜜飴に助けられています


こんばんは。先週は土日とも営業日でたくさんの方がご来店くださいました。ありがとうございました。ここ最近、桐ダンスに防腐剤を塗っていたのをきっかけに、花粉と抱き合わせで喉がカスカスになってしまいました。

-
ちょうど品のお店の方にいるんですが、声が全然出なくてごめんなさい。笑本当は、喉の不調が出たらすぐに「かりん蜂蜜飴」を舐めると治りが早いんですが、仕入れの関係で遠慮してしまったのがよくなかったようです。長引いています。

-
僕がいつも舐める、フルーツバスケットの「かりん蜂蜜飴」。山梨勝沼平のカリンを純粋蜂蜜に漬け込んだ果汁を練り込み、直火でじっくりと仕上げられています。ミツバチがとってきた花の蜜だけの純粋蜂蜜なので栄養もたっぷり。風のひきはじめや、今の時期なら花粉症なんかにも、喉のイガイガを和らげてくれますよ。

-
先週くらいから売れ行きが良くて、花粉症に悩まされている方が多いのかな?と勝手に思っています。エントワで買えるのでぜひどうぞー。

-
さてさて、明日から営業です。明日のスイーツは、「米粉のシフォン」「チョコテリーヌ」「チョコチップマフィン」です。引き続き声が出ないかもしれませんが元気に営業しております。お待ちしております!

最近の読みもの

RECENT STORY

2019.07.31 | 読みもの

クレジット決済ができるようになりました

2019.07.29 | 喫茶の話

さわやかなお菓子ばかり

2019.07.27 | 喫茶の話

米粉のチョコチップ入りシフォンケーキ