エントワの毎日をまとめました。

喫茶とちょうど品<エントワ>の開業以来変わらない思いがあります。日々の暮らしの中に「ほっ」とした時間を。日頃の生活の中に、ふと気の休まる瞬間が誰しもあると思います。

家族との団欒、子供の笑顔、ある喫茶場、気の許した友人。そうした時間が、喧騒をたくましく乗り切るリセットタイムになっているのかなとも思います。

そうした一瞬に「エントワ」もありたいです。それは、喫茶であり、ちょうど品であり、空間であり、私たちの暮らしぶり、でもあると思います。

千差万別の暮らしがある中で、私たちの働き方や暮らし、日常考えていることを5つのテーマでまとめました。

なぜ、書くのか

昔から書くことは好きでした。同じように読むことも。

なぜ書くのか?なんて格好はつけますけど大した理由はありません。簡単に言えば好きだから、ということに尽きます。

でも、書くことや読むことが「好き」な理由があると思います。自分なりに考えてみてわかったことが、自分のありのままの言葉で表現するってとても難しいということ。ましてや口から発する言葉となるとなおさらで、こんなこと言ってしまった…こんな風に伝えたいのに…だとか結局自分の思いと乖離して伝わっていってしまいます。

読むことや書くこと、というのはそこに一枚フィルターをかけてくれるものなのかなと思います。口からは絶対言えないこと、整理しないとまとまらないことなんかをゆっくり時間をかけて綴っていく作業です。

そして、言葉は時に不必要に届くことがあります。聞きたくないことでも発すれば届いてしまいますから。それでも書いてあるものなら「読まない」ってことができます。強引でなく伝えたいことを精一杯考えて表現できる。結果、ちょっと知ってもらえたら。なんて思うわけです。

それに日々考えること、思うことって色あせていきます。僕が、1ヶ月前に考えていたことはもう書いてあることしか思い出せません。

結局、自分がとって置きたいだけなんです。だから写真も好き、書くことも好き。結局、自分の時間を切り取っているんだと思います。喜んでいたり、怒っていたり、悲しんでいたり。伝えたいし思い出したいから。

2019.02.19 | お知らせ

2/19(火)ちょうど品のお店がオープンします。

2019.02.06 | お知らせ

ホームページをリニューアルしました。

2019.02.01 | 喫茶の話

玄関の飾りをフラワーリースにしました

2019.01.29 | 暮らしの話

本を読むということ

2019.01.16 | 喫茶の話

明日はショーケースのお菓子がてんこもりでーす。

2019.01.15 | 暮らしの話

誰にも使われない土蔵

2019.01.15 | 暮らしの話

暗くなるのが早いと、なんだか損している気分になりませんか?

2019.01.13 | お知らせ

今週の営業が終了しましたー。

2019.01.04 | お知らせ

明日から2019年の営業開始です

2018.12.31 | 暮らしの話

今年も1年ありがとうございました

2018.12.22 | お知らせ

二階ばりばりに使ってください

2018.12.19 | お知らせ

今日はいいことがありました

2018.12.10 | ちょうど品の話

ちょうど品のお店の準備が着々と進んでいます

2018.12.05 | お知らせ

今日は忙しい一日でした。

2018.12.03 | 旅の話

木工房 結さんに行ってきました。

2018.12.02 | 喫茶の話

冬に人気のべにふうきのミルクティー